ふく太郎 │芸能まとめ速報

・・・・・芸能・ニュース・まとめブログ・・・・・

    ふっくちゃんのニュース速報は 話題ニュースについてに関する情報を 2ch,ニコニコニュースの声をまとめています。


    紗栄子を待ち受ける「イギリス寄宿学校」の高い壁とは? 



    アサジョ
    アサジョ

     紗栄子の息子たちがイギリスの寄宿学校(ボーディングスクール)に留学するという。

    合格したのはロンドン郊外にある13歳までの児童を対象としたスクールで、ウィリアム王子も通っていた由緒ある学校だ。

    【紗栄子を待ち受ける「イギリス寄宿学校」の高い壁とは?】の続きを読む



    1 trick ★@\(^o^)/ :2017/08/14(月) 01:23:40.73 ID:CAP_USER9.net

    杉浦太陽 顔がむくんで二重まぶたが一重に…家族から「パパなんか変」と総ツッコミ (デイリースポーツ) - Yahoo!ニュース
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170813-00000138-dal-ent

    8/13(日) 20:40配信

     俳優の杉浦太陽が13日、ブログを更新し、普段は二重まぶたなのに、顔がむくんで一重になってしまったことを写真入りで報告した。

     杉浦は「今日は朝から顔がむくんで、久しぶりに一重に戻ったわw」と写真も掲載した。「家族から、パパなんか変だと…総ツッコミwww」されたという。

     「30代から目が二重になりはじめ、日によって違うという、めんどくさい事に…昔から二重は憧れだったんだけどね とにかく…日によって顔が安定しないと…困る…遺伝って、スゴイな…」と、しみじみとした心境を記した。


    【【悲報】杉浦太陽 顔がむくんで二重まぶたが一重に…家族から「パパなんか変」と総ツッコミ】の続きを読む



    1 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ :2017/08/15(火) 20:52:50.36 ID:CAP_USER9.net

    俳優・タレントの金子賢が15日に更新したブログで、「二ヶ月半」トレーニングに励み、体重を10.7キロも落としたことを報告。驚異的な肉体改造ぶりを見せつけた。

    金子は5月20日からブログで、「夏に向けて食事調整とトレーニング」を重ねることを公表。
    そして今月15日に、「僕は二ヶ月半でこんな感じに変わりました^ ^」と以前の自身と現在の姿を並べた画像をアップ。
    ポヨンとしていたおなかは、トレーニング期間を経てバッキバキというオノマトペが似合うほど腹筋が割れており、
    その肉体に変えるまでの彼のストイックさもうかがえる1枚となっている。

    昨年も金子は、夏に行われたイベント「Summer Style Award 2016」に向けて、
    1月から約3か月間食事調整とトレーニングを行い11キロもの体重を落としたことで話題になったが、それに全く劣らないレベルで今年も体づくりに挑んだよう。
    彼の変貌ぶりにはファンからも「もう、最初の頃の写真が同じ人に見えません」「お疲れ様でした。すごく変わりましたね」
    「ビフォア、アフターの差がすごすぎです!」と驚きのコメントが寄せられている。(濱島裕)

    http://news.livedoor.com/article/detail/13477009/
    2017年8月15日 20時3分 シネマトゥデイ


    (出典 image.news.livedoor.com)

    h
    (出典 rr.img.naver.jp)
    %2F300%2F600&twidth=300&theight=600&qlt=80&res_format=jpg


    【【衝撃】2か月半で変わりすぎ…10キロ減・金子賢、驚異の肉体改造】の続きを読む



    1 たんぽぽ ★@\(^o^)/ :2017/08/12(土) 10:03:27.72 ID:CAP_USER9.net

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170812-00000034-dal-ent
    デイリースポーツ

     フリーアナウンサーの小林麻耶が12日、ブログを更新し「献血に関心を持ってくださる方が増え、とても嬉しいです」とつづった。「妹が、輸血で、命を繋いでいただいたこと、改めて、献血してくださった方に感謝しています」と改めて謝意を示した。

     麻耶は日本赤十字社による献血推進活動の一環で放送されているJFN系「LOVE in Action」のパーソナリティを務めているが「妹がきっかけで、献血をして下さった方々、献血に関して考えて下さった方々、本当にありがとうございます」と感謝。献血された血液は、がん治療に一番多く使用されており「血液は人工的には作れません。人は、人に救われます」と献血を呼びかけた。

     その一方で献血ができない事情を抱えた人には「申し訳ない、だなんて一ミリも思わないでくださいね」と麻耶。「人にはできること出来ないことがあります!全部できる人なんて、この世にいないと思います!!」と記した。


    【【感動】小林麻耶「妹が、輸血で、命を繋いでいただいた」献血の重要性訴え感謝】の続きを読む

    このページのトップヘ