ふく太郎 │芸能まとめ速報

・・・・・芸能・ニュース・まとめブログ・・・・・

    ふっくちゃんのニュース速報は 話題ニュースについてに関する情報を 2ch,ニコニコニュースの声をまとめています。



    (出典 entamix777.com)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2017/11/20(月) 05:27:33.43 ID:CAP_USER9.net

    青山学院大学の「ミス青山コンテスト2017」で準グランプリに輝いた同大3年の女子大生に自作自演疑惑が浮上、大炎上騒ぎとなっている。

    仮にAさんと呼ばせていただくが、彼女は、インターネットテレビで学生キャスターを務めていることや、
    ミスコン審査期間中にツイッター投稿されたスターバックスの容器を持った写真が「奇跡の1枚」と評されたりして一躍ネット上の人気者になった
    。そして過去に、元TBSアナの田中みな実も準グランプリを獲得し、フリーアナの新井恵理那はグランプリに輝いた同ミスコンで、Aさんはグランプリ濃厚と目されていた。
    が、結果は惜しくも準グランプリ。ミスコン終了後の控え室で号泣していたというAさんだが、直後のインタビューには「少し悔しい気持ちもありますが、
    このコンテスト中にたくさんの方に…応援していただいたことは…私の一生の宝物になると思います」と、清々しく語っていたものだ。

    ところが、ミスコンの結果発表から2日後に、あるツイッターアカウントが投稿した画像がキッカケで問題が発生。
    Aさんがフルボッコされるハメになってしまうのだ。

    「その画像の文章には、Aさんとグランプリを受賞した女性を比べ、『いいね、リツイートでわかる、人気の差が歴然。
    本当に青学ミスコン運営は何を考えてるんだろうか、目腐ってる?』とあり、何者かがAさんがグランプリ受賞を逃したことに激怒。
    さらに2人の『いいね』数やリツイート数を比べるために2人のツイートのキャプチャ画像も添付されていました。
    ですがAさんのツイートをキャプチャした画像には『ツイートアクティビティ』という本来なら投稿者のアカウントでしか表示されないマークが写り込んでいたことから、自作自演疑惑が浮上。
    一方、しばらくしてAさんの公式ツイッターで意味不明のひらがなが羅列された投稿があり、不正ログインされた可能性を彼女が強調しました。
    でも、わざわざ不正ログインしたユーザーがそんな意味不明なひらがな投稿はしませんし、ツイッターの投稿をあえて不正ログインしてスクリーンショットを撮る理由もわかりません。

    そのため、世間はすでにAさんの自作自演を確信している状況なんです」(エンタメ誌ライター)

    また、その疑惑のアカウントの過去の投稿には、Aさんに「直接会った」として「実物もすっごく可愛い」とか、「本物のスターだと思います」といった称賛のコメントが多数見られたのだ。
    そのため、ネット上では「さすがにこれは痛い」「容姿が美しくても中身がドス黒いな」「この人は女子アナになるためなら、何でもしそう」などとその“本性”にドン引きする声も見られている。
    もっとも、Aさん本人やミスコン運営側は「不正ログイン」が行われたとして「自作自演」疑惑を否定しているため真相は藪の中だが、

    「もし、疑惑が事実ならAさんは女子アナ志望だそうですから、何としてもミス青山の称号を得ておきたかったことになり、その執念には目を見張るものがありますね。
    いずれにしても、彼女にとっては、もはや一つの“黒歴史”になってしまい、普通ならテレビには出づらい気持ちになるところでしょうが、もし女子アナデビューしたら逆に大したもの。
    それこそ、学生時代に一時、銀座でホステスをしていたのを理由に内定を取り消されながら、裁判で日テレ入りをつかみ取った笹崎里菜アナ並みの大物感を感じてしまいます」(前出・エンタメ誌ライター)

    ここで「逆転劇」を見せられれば、誰もが認める“本物のスターアナ”になることができるだけに、頑張ってそのチャンスをものにしてほしいものだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1377414/
    2017.11.19 17:59 アサ芸プラス


    【【驚愕】「先輩」田中みな実も仰天!?青学準ミスに“自作自演”疑惑浮上で非難の嵐】の続きを読む



    (出典 happy-aya-show.org)



    1 木村カエレφ ★ :2017/11/19(日) 21:57:55.37 ID:CAP_USER9.net

    11/19(日) 11:14配信

    無免許運転の元「ベイビーギャング」北見寛明、芸能活動再開を決意「もう一度ゼロからスタートさせて下さい」

     無免許運転をしたとし、道路交通法違反容疑で2016年9月に懲役4か月の実刑判決が確定した元お笑いコンビ「ベイビーギャング」の北見寛明(34)が19日、自身のブログを更新した。

     北見は過去にも無免許運転で13年6月に懲役1年6月、執行猶予3年の判決を受けており、16年4月に所属事務所から契約解除されている。
    ブログでは「ファンの皆様 関係者各位の皆様 今回の件で応援してくれていたファンの皆様、関係者各位の皆様、沢山の方々に多大なご迷惑をおかけしてしまい本当に申し訳ありませんでした」と謝罪した。

     その上で「謝罪もできないまま今日までの時間が経ってしまったことも重ねてお詫び申し上げます。事務所を解雇になり約1年半、自分自身を見つめ直し、反省し、もう一度芸能活動を再開していこうと決意致しました」と芸能活動を再開することを報告した。

     そして、「皆様からのお言葉を全て真摯に受け止め、当たり前の事なのですが社会人としての自覚、責任を持ち、自分自身の行動で誠意を示して行きます」とつづり、「もう一度ゼロからスタートさせて下さい」と記した。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171119-00000063-sph-ent


    【【復活】無免許運転の元「ベイビーギャング」北見寛明、芸能活動再開を決意「もう一度ゼロからスタートさせて下さい」】の続きを読む



    (出典 40.media.tumblr.com)



    1 きゅう ★ :2017/11/17(金) 06:12:19.38 ID:CAP_USER9.net

     ももいろクローバーZの百田夏菜子(23)が16日、都内で行われたアニメ映画「映画かいけつゾロリ ZZ(ダブルゼット)のひみつ」(25日公開、
    藤森雅也監督)の完成披露試写会の舞台あいさつに出席した。

    若き日の主人公・ゾロリの母・ゾロリーヌ役で声優に初挑戦、主題歌「夢は心のつばさ」をソロリ役の山寺宏一(56)と一緒に歌っている。

     百田は「何カ月も前から、みんなで作ってきた作品なので、本当に楽しみ。涙あり笑いありで、本当にすてきな作品ができました」。
    声優挑戦については「キャラクターの口に声を合わせるのに必死、大変でした」。

    主題歌については「レコーディングで、山寺さんの声と、私の声が重なったところで、グッと来るものがありました」と笑顔で振り返った。

    https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201711160000661.html


    【【芸能】ももクロ百田夏菜子、声優挑戦し山寺と声重なり感激】の続きを読む



    (出典 pbs.twimg.com)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2017/11/18(土) 08:51:31.33 ID:CAP_USER9.net

    11月16日に「第68回NHK紅白歌合戦」の出場歌手46組が発表された。ジャニーズ勢からは“ヘイジャン”ことHey!Say!JUMPが初出場を果たした一方で、
    KinKi KidsとV6は落選。そのためジャニーズ勢は6組が出場した前回から、5組へと減ることとなった。

    ただKinKi Kidsはもともと、大晦日と元日に京セラドーム大阪でのライブ開催が決まっており、地元の関西を優先した形だ。
    そのため実質的な“落選”はV6だけとなっており、この状況にジャニーズファンの間では大論争が発生しているという。

    「今回の紅白は『ジャニーズ祭り』になるとの噂すらあったのに、フタを開けてみたら出場組数が減っていたことにファンは衝撃を受けています。
    そのため『嵐を司会者にゴリ押ししたためにV6が外された!』との不満が巻き起こっているのです。
    また、V6が外されてヘイジャンが入ったという状況については、両グループのファン同士がネット上で言い争いになる場面もありました」(芸能ライター)

    そのV6とヘイジャンの音楽活動を比較すると、「V6 LIVE TOUR 2017」が横浜アリーナや大阪城ホールなどを巡るアリーナツアーだったのに対し、
    「Hey!Say!JUMP DOME TOUR 2017-2018」は大阪ドーム、ナゴヤドーム、東京ドームで計8公演を開催。
    集客力ではヘイジャンが上回っており、紅白選出も順当と言えそうだ。

    「ただV6は今年、3年ぶりにシングルを2枚リリースし、2年ぶりのツアーを行なうなど音楽活動にも精力的に取り組んできました。
    それゆえ今回の落選の矛先をヘイジャンに向けるV6ファンもいるのでしょう」(前出・芸能ライター)

    今後もジャニーズの内部競争は激化するのか。ただでさえSMAP解散の余波でごたごたするなか、新たな火種を抱え込むことにならなければいいが。

    http://dailynewsonline.jp/article/1376892/
    2017.11.17 18:14 アサジョ


    【V6が嵐とJUMPの犠牲に?紅白落選でジャニーズファンが大論争!】の続きを読む

    このページのトップヘ