ふく太郎 │芸能まとめ速報

・・・・・芸能・ニュース・まとめブログ・・・・・

    ふっくちゃんのニュース速報は 話題ニュースについてに関する情報を 2ch,ニコニコニュースの声をまとめています。

    2017年09月



    (出典 gratitude8888.biz)



    1 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ :2017/09/30(土) 23:11:39.77 ID:CAP_USER9.net

    事務所独立騒動以来、すっかり芸能界で陰の薄くなっていた女優の、のん(24)だが、ここへ来て追い風が吹き始めている。

     のんは2013年にNHK朝の連続テレビ小説『あまちゃん』でヒロイン役を演じ、“能年玲奈”として大ブレイクしたが、'15年に当時の所属事務所・レプロエンタテインメントからの独立騒動が発覚し、休業状態となった。
     「レプロとは昨年6月に契約が切れたのですが、問題が未解決だったことから芸名を『のん』と改名した。それで、同年11月に公開された劇場アニメ『この世界の片隅に』で主演の声優を務めたものの、テレビ界からは干されたままでした。ただ、レプロでは清水富美加が事務所の“奴隷契約”を訴え、幸福の科学に出家。加えてジャニーズ事務所でもSMAPの独立・解散騒動を巡り、タレントと所属事務所の契約が問題視された。結果、芸能界とは無縁と思われていた公正取引委員会が動き出したんです」(芸能関係者)

     今年7月には、公取委がタレントとの契約が独占禁止法に抵触する不公正なものではないかを、大手芸能事務所に聞き取り調査に入ったことが判明した。
     「10月には公取委から厳しい勧告が出るとされ、それまでレプロの味方だった大手事務所も構っていられなくなった。これにより、のんが復活する余地が出てきたわけです」(同)

     のんは現在、スクウェア・エニックスやJA全農いわてなどのCMに出演しているが、今後は活躍の場が広がりそうだ。
     「テレビ局も公取委の勧告が出れば、大手事務所に気遣うことなく起用できる。各局の編成会議では“のんを起用しよう”との声が高まっています。彼女を可愛がっている小泉今日子が主演の10月期ドラマ『監獄のお姫さま』(TBS系)でもゲスト出演が噂されており、雪崩現象でオファーが殺到すると思われます」(テレビ局関係者)

     完全復帰となるか。

    http://dailynewsonline.jp/article/1360327/
    2017.09.30 20:00 週刊実話


    【【朗報】干され状態だった「女優・のん」がドラマオファー殺到で完全復活へ!!!!】の続きを読む


    『牙狼<GARO>神ノ牙』特報映像解禁! 追加キャスト&主題歌も発表 


    映画『牙狼<GARO>神ノ牙-KAMINOKIBA-』キャスト集合写真(C)2017「神ノ牙」雨宮慶太/東北新社
    クランクイン!

     栗山航が主演する映画『牙狼<GARO>神ノ牙-KAMINOKIBA-』より、新次元のアクションを収めた特報映像が到着。

    また、7名の追加キャスト情報と、主題歌をJAM Projectが担当することも明らかになった。

    【関連】映画『牙狼<GARO>神ノ牙-KAMINOKIBA-』追加キャストフォトギャラリー

    【『牙狼<GARO>神ノ牙』特報映像解禁! 追加キャスト&主題歌も発表!!!】の続きを読む


    安室奈美恵、小松政夫、田代まさし 3人の「オヤジ」 



    (c)getty
    文春オンライン

     今でも小松政夫は植木等を「親父さん」と呼ぶ。「親父さん―――植木等のことが、好きで好きでたまらなかった」と題する、小松のインタビューが文春最新号に掲載されている。

     

    【安室奈美恵、小松政夫、田代まさし 3人の「オヤジ」】の続きを読む


    ウルトラマンを描き続けて40年!怪獣絵師・開田裕治のギャラリー、渋谷で開催



    『怪獣絵師 開田裕治のウルトラマンズ・ギャラリー』
    東京ウォーカー

    タワーレコード渋谷店では、同店8階の催事場「SpaceHACHIKAI」にて10月4日(水)から10月24 日(火)の間、怪獣絵師の開田裕治が描くウルトラマン原画を中心にした原画展「怪獣絵師 開田裕治のウルトラマンズ・ギャラリー」を開催する。

    【写真を見る】「怪獣絵師 開田裕治のウルトラ画帖 Ultimate」


    【ウルトラマンを描き続けて40年!怪獣絵師・開田裕治のギャラリー、渋谷で開催!!!】の続きを読む


    イケメン声優・梅原裕一郎に高木渉もうっとり「かっこいいね、声も素敵」 



    うっとり!
    映画.com

    「HACHI 約束の犬」「マイライフ・アズ・ア・ドッグ」などで知られる名匠ラッセ・ハルストレム監督の最新作「僕のワンダフル・ライフ」の公開記念舞台挨拶が9月30日、東京・TOHOシネマズ六本木ヒルズで行われ、日本語吹き替え版声優を務めた高木渉、梅原裕一郎、花澤香菜、寺崎裕香、大塚明夫が舞台挨拶に出席した。

    「僕のワンダフル・ライフ」公開記念舞台挨拶の模様はこちら!


    【イケメン声優・梅原裕一郎に高木渉もうっとり「かっこいいね、声も素敵」】の続きを読む

    このページのトップヘ