中居正広の新番組『なかい君の学スイッチ』、初回放送のゲストと授業テーマが明らかに 



(C)TBS
RBB TODAY

 中居正広の新番組『なかい君の学スイッチ』(TBS系列)は、16日よる11時56分からスタート。放送を直前に控えて、初回放送の授業テーマと出演者が発表された。

【大きい画像を見る】(C)TBS


 「勉強は苦手だけれども、大人になって学びたい」と思う芸能人が、これまでに「知ることができなかった事」や「聞けなかった疑問」を授業形式で学ぶ同番組。

テーマに沿って、芸人が専門家から細かく教わった内容を受け売りで授業を行い、なかい君をはじめとするクラスメイト(ゲスト)に解説する。

 授業は2限で構成されており、1限目の授業では「銀行」にまつわる内容が、2限目の授業では「離婚」にまつわる内容が展開される。まず、1限目に登場するのは、結婚したばかりの神田沙也加やヒロミ、石川恋、サンドウィッチマンといった面々。

神田の意外な堅実ぶりには注目だ。授業はアルコ&ピース・平子祐希が先生を務める。

2限目に登場するのは、離婚も再婚も経て、経験豊富ないしだ壱成、2児の父でもある塚本高史、1限目に引き続いて神田沙也加、鈴木奈々、博多華丸・大吉といった面々で、授業は椿鬼奴が先生を務める。

 MCを務める中居は、初回放送について「僕も含めてタレントさんは社会に出たことがない人が多いので、一般常識から的が外れているところが多々あるような気がします」としながらも、「身近でわからないもの、僕だからわからないのかなって思うものなど、僕を含め皆さんがなんとなくわからないことを学べる番組にしたいと思っています」と伝えている。

『なかい君の学スイッチ』は、16日よる11時56分からTBS系列でスタート。【ほかの画像を見る】(C)TBS



(出典 news.nicovideo.jp)