清水アキラ三男・良太郎「薬物逮捕」に「清水健太郎のモノマネか!」の声



アサ芸プラス
アサ芸プラス

 モノマネ芸人の清水アキラの三男で、同じくモノマネ芸人の清水良太郎容疑者が、薬物使用の容疑で12日までに逮捕されていたことがわかった。清水容疑者は10月10日、西池袋のホテルで、派遣されたコンパニオンの女性と一緒にいたが、この女性が「清水容疑者から薬物を飲まされた」と通報したという。警視庁が清水容疑者の尿を調べたところ、薬物の陽性反応が出たため11日、逮捕。清水容疑者は容疑を否認しているという。

 

清水は今年2月、「FRIDAY」で俳優の遠藤要とともに違法賭博店に出入りしていたことが報じられ、6月下旬まで活動を自粛していたこともあり、今回の逮捕にもネット上ではやはり批判の声が殺到している。

「清水容疑者本人への批判はもちろんですが、『父親の顔に泥を塗った』『ダメな2世タレントの典型』『わがまま放題に育てたんだろうな』など、父親である清水アキラや2世タレントであることに言及したものも多いですね。清水容疑者ももう29歳で妻子のある身。今さらその父親を引き合いに出すのもどうかと思いますが、それだけ“アホボン”という印象が強かったのでしょう。また、名前が1字違いということで『清水健太郎のニュースかと思った』『アキラの子じゃなくて健太郎の子だったんじゃ?』『清水健太郎のモノマネか!』など、これまで再三薬物使用で逮捕されている清水健太郎の名前も多数見受けられます」(芸能ライター)

 今回の事件で、芋づる式に芸能人が逮捕されることも考えられる。業界の暗部にはびこる犯罪の一日も早い根絶を願うばかりだ。



(出典 news.nicovideo.jp)