あの会社はどうなった?「芸能人は歯が命」の会社、ポケットベルの会社などの今を取材 



(C)TBS
RBB TODAY

 15日あさ7時30分から放送の『がっちりマンデー!!』では、一世を風靡したあの商品を生んだ会社はどうなっているのかが徹底追跡される。

【大きい画像を見る】(C)TBS


 

まずは、1996年に大ヒットしたケットベルの関東エリアをカバーしていた会社のその後が追跡。

そもそも、現代にポケットベルはあるのか?全盛期はこの会社だけで120万人も使っていただけに、会社は大丈夫なのか?その謎を解く鍵がポケットベルの周波数、280ヘルツに隠されていた秘密に迫る。

 さらに、1995年に「芸能人は歯が命」のキャッチコピーで話題を呼んだあの会社も取材。CM放送後、いきなり30万本を売り上げたという歯磨き粉の会社だが、実はNASAが宇宙飛行士用に開発した特許技術で、それをこの会社が買い取ったことで画期的な大ヒットに繋がっているという。さらに、今やNASAでさえも、悔しがるようなビッグプロジェクトとしてその特許時術を進歩させていた。いったい何が起きたのか?

 また、1960年代に大ヒットしたハエを取るテープリボンも取材する。住宅環境の整備が進み、次第にその需要が減っていったという同商品。そこで岡山県、倉敷市にある生産工場で話を聞く。今やテープ生産の技術を生かし、塗装などで使うマスキングテープの製造で生き延びてきたというのだが、そこを訪れた女性たちの「カワイイ」がさらに会社を大きくすることに繋がった。はたして、その「カワイイ」とは何か?

 スタジオゲストには同日よる9時からスタートする日曜劇場『陸王』に出演するピエール瀧と経済アナリストの森永卓郎が登場。『がっちりマンデー!!』は15日あさ7時30分からTBS系列で放送。【ほかの画像を見る】(C)TBS



(出典 news.nicovideo.jp)