ふく太郎 │芸能まとめ速報

・・・・・芸能・ニュース・まとめブログ・・・・・

    ふっくちゃんのニュース速報は 話題ニュースについてに関する情報を 2ch,ニコニコニュースの声をまとめています。

    カテゴリ: 芸能ニュース



    1 みつを ★@\(^o^)/ :2017/06/06(火) 01:57:07.41 ID:CAP_USER9.net

    http://japan.techinsight.jp/2017/06/kay06041926.html

    25年前に乳がんを患い、乳房の部分切除手術と化学療法を受けたオリビア・ニュートン=ジョン(68)。当時はつらい思いをしたものの「今では闘病して良かったと思う」「人を思いやれるようになった」と語っていたのだが、そのような発言からほどなくして乳がんの再発、また骨への転移が分かり、ツアーの延期を発表したばかりだ。そんな彼女を多くのファンが応援しているが、一部心無いファンがオリビアの愛娘クロエ・ラタンジー(31)を苦しませていたようだ。

    乳がんの再発と転移を公表し、今年中の復帰を目指すと明かしたオリビア・ニュートン=ジョン。そんな彼女を支える愛娘クロエ・ラタンジーが、突然インスタグラムのアカウントを停止した。その直前にはこのような書き込みをしていたという。

    「ある女性に、こう書き込まれたの。『お母さんのことがあるのに、ハッピーな自分の写真なんかアップしちゃダメ』って。」
    「私、本当に悲しいの。私がどんな思いをしているか、誰にも分からないのよ。」
    「私は自分の人生を晒したくない。娘として、これ以上に大きな苦しみはないわ。なのに気分を紛らわせてはダメ、インスタグラムにクリエイティブな写真をアップしてはダメだなんて。そんなこと言われたくなかった。」
    「ママなら大丈夫よ。ママにはこう言われたの。クリエイティブでいなさい。ポジティブな気持ちを忘れず、ネガティブなことは考えないようにって。」

    またクロエは母オリビアのがんが大きく報じられ話題になったことが苦痛だったらしく、こうも綴っている。

    「みんなには想像もできないのよ。私達がどんなに放っておいてほしいかがね。どう対処すべきか世界中の人達から意見を押しつけられる。そんなのは嫌だから、しばらくインスタグラムから離れるわ。ママと関係のない写真をアップしたことを恥じているからじゃない。怒っているからよ。」
    「信じられないほど無神経な奴らがいて、私に恥ずかしい思いをさせようとしているの。普通の感覚を維持すべく頑張っているという理由でね。しばらくの間さようなら。」

    しかしクロエはよほどインスタグラムを気に入っていたもようで、そのわずか9時間後に再開した。ファンからは「早く戻ってくれて嬉しい」というコメントが多数寄せられたが、一方で「インスタ依存」「どうかしていると思う」といった声も噴出中だ。
    (TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

    2017.06.05 11:51


    【【芸能】オリビア・ニュートン=ジョンの娘、母のがん再発公表後SNSで嫌がらせ受ける】の続きを読む



    1 きゅう ★@\(^o^)/ :2017/06/06(火) 05:42:15.55 ID:CAP_USER9.net


    (出典 images.wjn.jp)


     ジャニーズの山下智久(32)との熱愛が注目されている石原さとみ(30)に、ヌード解禁説が浮上している。
     「石原と山下は、昨年から複数回、半同棲の現場を写真誌に撮られています。山下が、仕事先からまっしぐらに石原のマンションに直行する掲載写真を見る限り、超ベタぼれ状態なのは間違いない」(写真誌記者)

     石原といえば、今や男性誌だけでなく、女性誌でも“好きな女優”として人気ナンバー1。男女に好かれる稀有な人気を誇っている。
     「顔はツヤツヤで、“ナマコ唇”と言われるぐらい、妙にそそる顔立ち。体もウエストが引き締まった抜群のライン。男なら石原みたいな恋人がほしいと思うでしょうし、女も彼女のようになってモテたいわけです」(アイドル評論家)

     石原のサイズはT157、B85・W57・H84。これまで数多くの共演者と浮名を流し、“共演者キラー”の呼び声も高い。山下とも'15年、ドラマ『5→9~私に恋したお坊さん~』(フジテレビ系)で共演し、急接近。
     「最終回で2人のキスシーがあったのですが、石原が積極的に舌を入れてきたことで、メロメロになった山下が交際を懇願したそうです。石原のマンションに通いつめていることから、そのノボセぶりは一目瞭然。あとは、結婚まで持ち込めるかどうかでしょうね」(前出・写真誌記者)

     電撃ゴールインとなれば話題必至だが、石原にはもう一つ、注目されていることがある。それは、フルヌード説だ。
     「石原は、これまで女性誌『an・an』に複数回出ていて、胸の谷間見せもやっています。今年中にまた出演する予定で、すでにフルヌードを了承したというのです。彼女自身、『別に脱ぐのは恥ずかしくない』と公言しており、ドラマでの入浴シーンも経験済み。山下と幸せのまっただ中だけにノリノリの彼女は、この露出オファーにも快諾したと噂されています」(前出・アイドル評論家)

     『an・an』と言えば、これまで、たくさんの人気女優が登場し、きわどいショットが話題となっているが、
     「今回は、ただのヌード披露だけではなく、◯テーマにしたテクニックを誌面上で指南する予定とか。彼女は、共演者をトリコにしてきた。山下もハマったであろうテクを披露する可能性は大きい」(女性誌関係者)

     発売は秋口が有力だ!


    http://wjn.jp/article/detail/3038086/


    【【芸能】石原さとみ フルヌード&セックス・テクニック披露へ】の続きを読む


    “落ち目”AMEMIYAでも月収260万円……芸能界のオイシイ「ドサ周り」事情 



    AMEMIYA
    日刊サイゾー

     歌ネタ芸人のAMEMIYAが1日深夜放送の『じっくり聞いタロウ』(テレビ東京系)で、近年はテレビ出演が減っているにもかかわらず、月に約260万8,822円もの高収入を得ていることを明かした。


     AMEMIYAによると、過去の最高年収は5,000万円。「冷やし中華はじめました」で、ブレークした当時の最高月収は900万円。


    内訳は給料が500万円、印税が400万円。しかし人気も落ち着き、テレビで目にする機会が減った最近でも、しっかり稼いでいることがわかった。




    【“落ち目”AMEMIYAでも月収260万円‥‥金には困らないわけとは?】の続きを読む



    1 江戸領内小仏蘭西藩 ★@\(^o^)/ :2017/06/06(火) 09:46:27.08 ID:CAP_USER9.net

    川本真琴 話題の絵は狩野英孝と無関係「間違った情報を拡散しないで」
    http://m.sponichi.co.jp/entertainment/news/2017/06/06/kiji/20170606s00041000125000c.html

    (出典 m.sponichi.co.jp)

    2017年6月6日 08:23

     シンガーソングライターの川本真琴(43)が6日、自身のツイッターを更新。インターネット上で話題となっている6月1日投稿の直筆の絵について「間違っている情報を拡散しないでください」と呼びかけた。

     川本がツイッター上に絵を投稿した日は、今年1月に17歳の女子高生との淫行疑惑が報じられ、無期限の謹慎処分を受けていたタレントの狩野英孝(35)の謹慎解除が発表された日。川本は以前、狩野と交際しており、昨年はタレントの加藤紗里(26)との二股疑惑が浮上して注目を集めた。

     そんな中、狩野の謹慎解除の日に川本が「《おまえをみてる》」というタイトルで、黒のマジックで描かれた絵をツイッターに投稿。ネットでは絵についての感想のほかに、狩野の復帰のタイミングだったこともあり、狩野に対してのツイートなのでは?との憶測も呼んだ。

     川本は絵について「この前の絵は、wassonと絵描いて遊んでただけだよ。アートに影響されて、私も描いてみたくて」と説明。「狩野さんが復帰される話は絵を描いた次の日にマネージャーから聞きました。ネットニュースを見ないので知らなかったです」と投稿の時点では、狩野の謹慎解除は知らなかったとし、「勘違いしている方いるようですが、全然関係ないので、間違っている情報を拡散しないでください」と関連を否定した。さらに「現在、狩野さんとは無関係です。関連づけて話されるのはとても迷惑です」と現在は狩野との交流がないことも明かしている。


    【【芸能】川本真琴 話題の絵は狩野英孝と無関係「間違った情報を拡散しないで」】の続きを読む



    1 鉄チーズ烏 ★@\(^o^)/ :2017/06/06(火) 07:01:24.19 ID:CAP_USER9.net

     女優の上戸彩が5日、フジテレビ系「キスマイブサイク!?」に出演し、不倫についてのトークで「自分もそういう経験をいつするか分からない」と述べた。

     番組では、上戸が主演する映画「昼顔」にあわせて不倫がトークのテーマとなった。上戸は「禁断の恋って憧れる?経験しなくていいなら経験したくないですけど。まっすぐ一筋が理想ですけど、そうもうまくはなってないわけですよね」と現実には、少なくない既婚者が婚姻相手以外の異性と深い関係になることに言い及んだ。

     上戸は「誘惑が来た時とかに、気持ちを貫ける女性でいたいなとは思います」と誘惑に抵抗できる自分でいたいと述べた。また、番組ではアンケート結果として、「身近に不倫をしたことがある」との問いに70%が「はい」と答えたことを紹介。

     上戸は「多いなとは感じますけど、人ごとじゃないというか。自分もそういう経験をいつするか分からない。こればっかりは」と将来は自分自身も不倫をする可能性は排除できないことを述べた。


    2017.6.5
    https://www.daily.co.jp/gossip/2017/06/05/0010257373.shtml

    (出典 daily.c.yimg.jp)


    【【芸能】上戸彩 不倫について「人ごとじゃない」…自分もそういう経験をいつするか】の続きを読む

    このページのトップヘ