ふく太郎 │芸能まとめ速報

・・・・・芸能・ニュース・まとめブログ・・・・・

    ふっくちゃんのニュース速報は 話題ニュースについてに関する情報を 2ch,ニコニコニュースの声をまとめています。

    最新ニュース



    (出典 image.news.livedoor.com)



    1 Egg ★ :2017/11/23(木) 07:14:45.54 ID:CAP_USER9.net

    お笑い芸人の板尾創路が『FLASH』(光文社)の電子版で、グラビアアイドル豊田瀬里奈との不倫が報じられた。豊田は板尾が監督した映画『火花』に出演しており、出演者に手を出したことになる。

    「『火花』は、ピースの又吉直樹の芥川賞受賞作を映画化したものです。板尾は本作で監督と脚本を務めました。11月23日の公開日を前にしての、不倫報道は映画のイメージを落としかねません。板尾は1994年には18歳未満のファンの少女と性的関係を持ったとして、芸能活動を自粛しています。この時は、先輩芸人のダウンタウンの松本人志が尽力し、早期復帰がかないました。こうした過去もあるため、ほかの芸能人と比べても、不倫報道のイメージは特段に悪いといえるでしょう」(芸能ライター)

     今回の不倫報道は、映画への打撃だけでなく、板尾の今後の進路にも影響しそうだ。

    「板尾創路は、本業のお笑い芸人のほかにも、テレビやドラマに出演する俳優として活動を行っています。さらに、独特の感性の持ち主として知られ、コラム執筆や作詞活動も行っています。映画監督もそうした“文化人路線”のひとつといえるでしょうし、所属のよしもとクリエイティブ・エージェンシーの意向でもあるでしょう。しかし、共演者に手を出すようでは、そうしたイメージも崩れてしまいますね」(前出・同)

     たった一度の「火遊び」であっても、今後の出方次第では、俳優や作家としての「文化人路線」に影響をおよぼしそうだ。

    2017年11月22日 22時54分 リアルライブ
    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/13928939/


    【<板尾創路>不倫発覚で、文化人路線がおじゃん?「共演者に手を出すようでは、そうしたイメージも崩れてしまいますね」】の続きを読む



    (出典 www.cyzo.com)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2017/11/21(火) 07:11:32.22 ID:CAP_USER9.net

    11月17日未明放送の「ゴロウ・デラックス」(TBS系)に、純愛小説「アナログ」の宣伝のため、ビートたけしが「小説家」として登場。
    のっけから「たけし節」を、こうかました。

    「小説は50冊も出しているけど、自分の手で執筆したのは初めて。これまでのように、しゃべったものを文字に起こすのは、細かいニュアンスが伝わらないからダメだね。
    出版元の新潮社が、『自分では書いていないって言うの、やめて』って止めるんだけど」

    「アナログ」を書いたのは又吉直樹の芥川賞作品「火花」を読み、文学的な書き方に刺激を受けたから、というのが執筆の動機で、
    純愛小説にした理由は「欧米ではバイオレンス映画は人気がない。それに、よく『たけしの映画は男女の話がない』って言われているから」とのこと。
    もともと映画化を想定した脚本があり、それをベースに小説に書き直したという。映像では10秒で済むところを1ページ以上書かなくてはならず大変だったとか。

    番組MCの稲垣吾郎と外山恵理アナが「アナログ」の一節を朗読すると、たけしは「汚物を見せられているみたいで、ホントに恥ずかしい」と照れ笑いしまくっていた。
    そして、番組の最後、外山アナから人生の転機を迎えた稲垣へのアドバイスを求められと、「幸福の科学に行ったらどうか」と一発カマしてから、真剣な表情でこう語ったものだ。

    「結局、あらゆる物は転機というか、人間だったら*ことなんだけど、それで遺伝子を残して、延々、消滅と生まれ変わりを繰り返すわけ。
    転機も同じだから、転機はいっぱいあったほうがいいと思う(中略)転機がいろいろあるっていうことは、進化している証拠なんで、ありがたいと思ったほうがいい。
    チャンスというか、また転機が来たら、脱皮だと思ったらいい。
    蚕が繭から蚕蛾になって、羽化するまでの飛び立つ段階だと思えば、実に今いいとこ来てる。そう思ったほうがいい」

    最後は例によって、「成功したらお金貸して」とオトしたが、稲垣は「ありがとうございます。うれしいなあ」と感激。目には光るものがあった。

    この“エール”は稲垣ファンの胸にも響き、野球中継の影響で番組が深夜スタートだったにもかかわらず「感動しました」
    「たけしさんの言葉は心強かった」などの投稿がネットに続出。ネットテレビでの好調が話題の稲垣ら元SMAPだが、たけしが演出したとはいえ、
    地上波でも元SMAPの面々こそ、今、もっとも数字を持っているのかもしれない。そう思わせるほどの、深夜の盛り上がりなのであった。

    http://dailynewsonline.jp/article/1377874/
    2017.11.21 05:59 アサ芸プラス


    【【感動】稲垣吾郎が涙した!ビートたけし「深夜のエール」に感動の嵐】の続きを読む



    (出典 numero.jp)



    1 きゅう ★ :2017/11/23(木) 05:20:33.34 ID:CAP_USER9.net

     ピースの又吉直樹が20日、「明石家電視台」(MBS)に出演し、らしい(?)悩みを告白した。

     又吉といえば、相方の綾部祐二が先日渡米したばかり。活躍の噂は今のところ日本にいる我々の元へは届いていないが、元「ビートルズ」のリンゴ・スターや歌手ブリトニー・スピアーズとのツーショット写真を自身のインスタグラムに投稿して、早くもセレブの仲間入りを匂わせていた。

     そんな綾部が気になってか、この日のトークで又吉は「綾部がアメリカでむちゃくちゃ売れて、仮に僕がアメリカに呼ばれたら、相方としてどういうキャラでいったらいいのか迷っている」と心境を吐露。

     これには、すかさずさんまが「売れる設定でしゃべるな。どんだけ日本人が成功するのが大変か」と一喝した。

     しかし、それでも又吉は食い下がり、「綾部がバカ売れして僕が呼ばれる。僕のプランでは“ジャパニーズ幽霊”っていうキャラで、一言もしゃべらずに誰かの後ろに立っていようと思っています」と自身の考えを明かした。

     だが、さんまの言う通り、期待するのはまだ早い。冒頭のセレブたちとの写真は実は、誰でも撮ることができるもの。大物歌手や俳優と記念写真が撮れるチケットが事前に販売されていて、要するに“お金さえ払えば誰でも撮れる”ものなのだ。

     しかし、まだ渡米して数か月。専門家はこう話す。

     「米国は日本とキャリアに対する考え方が違うので、自分の得意分野を把握していれば、一気に大物へと駆け上がることもできます。それに綾部さんに発給されたビザは「O(オー)ビザ」というもので、芸術やスポーツにおいて卓越した業績を残している人に与えられる特別なもの。制限のかかる学生ビザとは違って、現地で長期的な芸能活動が行えるのです」

     綾部のインスタには「観光してる」「ダサい」といった批判的なコメントも目立つが、日本でのキャリアをリセットし、新たな世界に踏み出す勇気には、大いなる可能性が秘められているはず。又吉がいつか綾部に呼ばれることに期待しよう。

    http://wjn.jp/article/detail/2667323/


    【【心境】又吉が意外な悩みを告白「綾部がバカ売れしたら……」】の続きを読む



    (出典 zainichi.toshidensetu.net)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2017/11/20(月) 06:34:49.41 ID:CAP_USER9.net

    お笑いタレント板尾創路(54)が、写真週刊誌「FLASH」(光文社)の電子版でグラビアアイドル豊田瀬里奈(27)とのラブホテル不倫を報じられてから
    一夜明けた19日、所属事務所の後輩、千原ジュニア(43)が騒動に言及した。

    この日、都内で自身のエッセー集「これにて、便所は宇宙である」(扶桑社)の出版記念イベントに出席。
    「15歳からの付き合いで、師匠のような人」と言い、「騒動後は話をしていない」と語った。豊田が男女の関係を否定したことに「(板尾は)本当に不思議な人。
    エビフライ定食を頼んでエビフライを残す人なんで、ラブホテルに行って何もせんかったというのは、あの人なら若干あり得ると思っている」と話し、笑いを誘った。

    板尾はこの日、前日に続き東京・渋谷の劇場でコント劇に出演。
    23日に都内で行われる監督を務めた映画「火花」の初日舞台あいさつに出席する方向。

    http://news.livedoor.com/article/detail/13914223/
    2017年11月20日 5時43分 スポニチアネックス


    (出典 image.news.livedoor.com)


    【【苦言】千原ジュニア、不倫騒動の板尾いじり「ラブホ入って何もせん…あり得る」】の続きを読む



    (出典 qreators.jp)



    1 首しめ坂 ★ :2017/11/22(水) 06:25:32.11 ID:CAP_USER9.net

    2017.11.22 05:00
    “お嬢様芸人”がディレクターに!たかまつなながNHK内定

    慶大大学院生の“お嬢様芸人”として知られるたかまつなな(24)が、
    NHKのディレクター職で来年4月入局の内定を受けたことが21日、分かった。

    この日のブログで、22日発売の「週刊文春」で内定が報じられると明かし、「(記事は)事実です」と報告。

    たかまつはお笑いを通じて政治に興味を持ってもらう出張授業を全国の学校で行う会社「笑下村塾」の社長でもある。
    同局での兼業は禁止で、社業の継続を望むたかまつは
    「7:3でNHKで働きたいと考えております」と説明したが、
    入局の場合は「ボランティアという形で(同社を)続けます」としている。

    画像 NHKの内定を受けたたかまつなな

    (出典 www.sanspo.com)


    (出典 www.sanspo.com)


    http://www.sanspo.com/geino/news/20171122/owa17112205000001-n1.html


    【【衝撃】慶大大学院生の“お嬢様芸人”たかまつなながNHKディレクターに内定!】の続きを読む

    このページのトップヘ