ふく太郎 │芸能まとめ速報

・・・・・芸能・ニュース・まとめブログ・・・・・

    ふっくちゃんのニュース速報は 話題ニュースについてに関する情報を 2ch,ニコニコニュースの声をまとめています。



    (出典 i1.wp.com)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2017/11/10(金) 19:13:35.29 ID:CAP_USER9.net

    11月3日から5日まで、インターネットテレビ『AbemaTV』で放送された『72時間ホンネテレビ』を完走した香取慎吾、稲垣吾郎、草なぎ剛ら3人。
    中でも11月4日は、見守ったファンにとって最高のサプライズ放送となった。
    このとき、ツイッターの「世界トレンド」ランキングで1位になっていたのが「森くん」だった。

    3人が訪れたのは、オートレース界の最高峰レース『SG第49回日本選手権』開催真っ只中の浜松オート。
    この日、出走を終えたばかりの「森くん」こと森且行選手と、21年ぶりの共演を果たしたのだった。久々の対面を喜び、懐かしむ3人は、オートレーサー森の環境を目の当たりに。

    「すごいよ~。携帯も預けなくちゃいけないしさ。テレビくらいかな、見られるのって」

    本戦を合わせて6日間、世間から“隔離”されることを明*。

    「だから今僕ら……、そっか。あの~今、そうなんだよ。これも生放送だってわかってるよね?」

    と、森に対して何か言いかけるも、周囲をハッと見渡して話をやめた香取。そして3人もまた、このとき携帯を所持していないことを伝えたのだった。

    その後、森の案内のもと、バイク整備場やロッカーなど施設を見学した香取たち。SMAPファンにとってこれ以上ない生放送となっただろう。

    オートレースに詳しい視聴者の「疑問」

    一方で、オートレースに詳しい視聴者らは、SNS上で“感動の再会”に疑問の声をあげていた。

    《オートレースのSG開催中に出場選手が堂々と外部の人間と接触して、しかも走路とか練習場とか宿舎とか紹介して回ってんのな》

    《森且行との再会はいいけど本来開催中の選手は外部接触禁止なのにそれを特別に許可、ましてやSG開催中でそれをやるのはオートレースの信用問題に関わるぞ》

    そう、レース開催期間中に出場選手が、香取ら“外部”と接触したことを問題視しているのだ。

    http://news.livedoor.com/article/detail/13873567/
    2017年11月10日 18時5分 週刊女性PRIME


    【【驚愕】森且行、元SMAP3人と“感動の再会”はルール違反!? 浜松オート・JKA・経産省に聞く】の続きを読む



    (出典 www.cinemacafe.net)



    1 湛然 ★ :2017/11/01(水) 04:58:16.46 ID:CAP_USER9.net

    2017/10/31 07:34

    ブルース・ウィリスのハロウィン仮装が大ウケ

    ハロウィンもいよいよ本番。いろいろな人たちがさまざまな仮装をして楽しんでいる中、俳優のブルース・ウィリスの仮装が注目を集めているという。

    映画「シックス・センス」や「アンブレイカブル」でメガホンを執ったM・ナイト・シャマラン監督主催のハロウィン・パーティーにやってきたブルース・ウィリス。
    女の子の青い服にくるくるとカールした髪のかつらをかぶって、アシスタントと一緒に登場した。

    これはホラー映画「シャイニング」に出てくる不思議な双子の仮装だが、“62歳の肉体派俳優”とのギャップを、同パーティーに出席していた俳優のサミュエル・L・ジャクソンも賞賛。
    他の参加者からも「今年の勝者だ!」と好評を博したようだ。

    ネットでは「本当に面白い。いい仮装だと思う」「ブルース・ウィリスのことがもっと好きになった」「老けたなあ、さすがに」「楽しそう。自分もこんなパーティーに行きたい」「ネタがかぶった!」といったコメントが寄せられている。



    (出典 cdn.narinari.com)


    (出典 cdn.narinari.com)

    http://www.narinari.com/Nd/20171046419.html


    【【衝撃】ブルース・ウィリスのハロウィン仮装が大ウケ 】の続きを読む


    デビュー20周年のノーナ・リーヴス「この3人なら20年やれると思った」 



    ノーナ・リーヴス
    日刊SPA!

     メジャー・デビュー20周年を迎えた NONA REEVES(ノーナ・リーヴス)が、それを記念するオリジナルアルバム『MISSION』をリリースした。大学生時代にバンドを結成し、それから長くポップミュージックを追求してきた彼ら。

    【デビュー20周年のノーナ・リーヴス「この3人なら20年やれると思った」】の続きを読む


    【連載/ウワサの映画 Vol.6】「スタンド・バイ・ミー」ファンも興奮。戦慄×感動のホラー体験! 



    メイン州デリー(架空の町)に古代から生息する怪物・”IT=それ”。ビル・スカルスガルドの怪演に凍りつきます…
    東京ウォーカー

    ホラーを観た後とは思えない、胸がキュ~ンとなる淡いときめき…。

    ピエロ野郎のエグすぎる蛮行シーンはもちろんなのですが、思春期の少年少女たちのキラキラとした輝きが脳裏に焼き付いて離れない「IT/イット ”それ”が見えたら、終わり。」。

    上質なホラー映画と青春映画を一度に2本見たような、ミスマッチ感とお得感にハマっちゃいました!

    ピエロ=笑顔の先入観のせいか、ペニーワイズがたまに見せる”真顔”の怖さに体が硬直…。かと言って、口を開けると無数の尖った歯が並んでるので、それも見たくないし…


    【【連載/ウワサの映画 Vol.6】「スタンド・バイ・ミー」ファンも興奮。戦慄×感動のホラー体験!】の続きを読む


    オリンピック体操選手からインフルエンサーに転身したショーン・ジョンソン・イーストさんの仕事術 



    Lifehacker

    敏腕クリエイターやビジネスパーソンに学ぶ仕事術「HOW I WORK」シリーズ。今回は、北京オリンピックの金メダリストからインフルエンサーに転身したShawn Johnson East(ショーン・ジョンソン・イースト)さんの仕事術です。


    【オリンピック体操選手からインフルエンサーに転身したショーン・ジョンソン・イーストさんの仕事術】の続きを読む

    このページのトップヘ